« 「小学校の同窓生」という生き物 | Main | そういう日もある »

STILL ALIVE

alive

コンビニでガムと飲み物を買って、会計しようとしていたときのこと。
レジの女の子に「270円になりまーす」と言われ、財布から小銭を出してカウンターに置いたら、たまたま100円玉がまっすぐにすーっと転がっていってしまった。
カウンターの上で止めきれなかったので、チャリーンと床に落ちる100円玉。
そしてそれを慌てて拾うレジの女の子。

たい「あっ、ごめんなさい!」
女の子「あー、生きてる生きてる!生きてます!」
たい「…!?」

そのコは100円玉を拾い上げた後、

「だいじょぶです!生きてます!」

と言い、一息ついたような顔をして、えへへといった感じで笑った。
そして、2人で顔を見合わせて、またちょっと笑った。


…「生きてます」ってさ、

「ボールはまだ生きているっ!」
「翼くん!」
「岬くん!」

じゃないんだからさ。


でもちょっとかわいかったので許す。

|

« 「小学校の同窓生」という生き物 | Main | そういう日もある »

Comments

私の中では普通に成り立つ会話デス。

でも私の場合、たいさんには許してもらえなさそ・・・(笑)。

Posted by: すず | October 02, 2005 at 08:38 PM

え~ 何そのドラマの出会いのシーンみたいなシチュエーションは!?
まったくもって羨ましい^^

Posted by: いとしゅん | October 02, 2005 at 09:50 PM

シチュエーション的にはドラマチック全開で良い感じぢゃない!!
そのまま手でも触れ合っちゃうのかと、ほのかな期待までしちゃったょ!
でもって「まだ生きてます!」なんてナイスな発言しちゃうコンビニgirlにゾッコンLOVEです(笑)

Posted by: えみ | October 03, 2005 at 08:19 PM

これだから男は…。

Posted by: あ | October 03, 2005 at 09:47 PM

男女間で気持ちが通じ合うには三つのingが必要らしい。『フィーリング』と『タイミング』そして『ハプニング』
恋ってこういう所から生まれるのかも?(笑)

Posted by: 元沖縄通☆ | October 04, 2005 at 01:39 AM

>すずさん
えーと…
「生きてる」ってどういうニュアンスなのか説明してもらっていいですか?('-';)

>いとしゅん氏
いや、そこまでロマンティックじゃなかった。(断言)
おいらツッコミ入れてたし。

>えみちゃん
ドラマチックとは縁遠いキャラクターなもんで…。
キミも「生きてる」っていうのがわかるのか!?
ひょっとして、おいらがおっちゃんだからわからんだけなのか!??

>あ
ええやん~。
女の子も逆の立場だったら許すと思うけどねぃ。

>元沖縄通☆さん
「そういう類の」ハプニングだけはどうも足りてないみたいです。しくり。

Posted by: たい | October 05, 2005 at 01:56 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54071/6215344

Listed below are links to weblogs that reference STILL ALIVE:

« 「小学校の同窓生」という生き物 | Main | そういう日もある »