« something blue | Main | メロンパンは難しい食べ物である »

厚揚げ恐怖症

※今回はキレイな話ではありませんので、読みたくない方は飛ばしてくださいませ。

世の中、ふとした拍子に"ちょっと苦手"になってしまうものが存在する。

それは、たまたま食べ合わせが悪くておいしく感じられない食べ物だったり、
体調が芳しくなくてくどく感じてしまった匂いだったりする。

昨日の自分にとっては、厚揚げが「ソレ」だった。

コイツが悪い


昨日、久々に大人数のカラオケと飲み会があって、飲み会の方の幹事をやってきた。
店の方は座席だけ押さえることにしていたので、当然料理のコースなんかは決まっているはずもない。
こういう場合は、迷っても仕方がない。さくっと宴会コースのいちばん安いヤツに飲み放題をつけて注文するのが楽だし早いのだ。
というわけで、そのいちばん安いコースを探すと、同じ値段で2つのコースがあった。
ひとつが洋風。もうひとつが、和風である。
ちょっと迷ったが、みんなお腹が空いていそうだったので、ボリュームがありそうな洋風のコースを注文することにし、店員にそう告げた。

ところが。
しばらく経って、店員がやってくる。

「お客様…
 申し訳ございません、洋風のコースの方の材料がものすごく足りませんので、
 もうひとつの方のコースでよろしいでしょうか…?」

そんなものすごーく足りないんなら最初から言うてくれー!と思ったが、飛び込みに近い状態だし、何よりも実際足りないものはどう逆立ちしたって足りないに決まっている。結局、和風のコースになった。

乾杯を済ませてちょっとずつ場も和んできた頃、料理がぞくぞくと運ばれてくる。
出汁巻き玉子に刺身、サラダ、揚げ物、つくね…。
そして、厚揚げっぽいものが皿に載ってやってきた。

だからコイツが悪い

 「これ、厚揚げなんですかね?」
 「なんでしょうね?揚げ豆腐?かな?」

確か、こんな会話が交わされたのを、おぼろげながら覚えている。
パッと見、厚みはふつうの厚揚げぐらいだが、断面が油揚げみたいにすかすかなのだ。

おそるおそる、口にする。
なんだかばそばそした食感だ。

と、そのときである。
カラオケで歌いすぎたせいか、軽くむせてしまった。
けほっ、といった瞬間、勢いよくその厚揚げ風のものが奥の方で引っかかった。

…まずい。
…ひじょーに、まずい。

人間の体というのはよくできたもので、異物が大事なところに入り込むと、一生懸命外に出そうとする防衛反応が働く。この場合でいう「異物」とは紛れもなく厚揚げ風のものであり、「防衛反応」というのは紛れもなくくしゃみや咳や涙である。

突然、ちり紙を取り出し、
 コホッ…
 クショッ!
 ケフッ……へ…ックション!
という状態になってしまった自分に、隣の人が「花粉ですか?」と声をかけてくれた。
くしゃみが一瞬落ち着くのを見計らって、ちょっと涙目なのに思わず虚勢を張る自分。


 「花粉、ひどいんすよ」


ウソついてすんませ───ん!
でも、「いや、厚揚げです!」なんて、言えるか───

その後、しばらくくしゃみと戦い続け、ポケットティッシュを1パック半使ったところで、ようやく「異物」は「外に出され」たのだった。


しばらく、ばそばそな厚揚げは決して口にするまい。
そう、固く心に誓った。

|

« something blue | Main | メロンパンは難しい食べ物である »

Comments

うーん、たしかにあの厚揚げ風な食べ物は微妙でした。目が悪いせいもあってパンだと思い込んでたのに・・・油あぶらしてるわ、中身無いわで体が拒否する5秒前でしたねぇ(笑)

・・・もう!
一人で日記見ながら、大笑いしちゃいました。
それにしても「材料がものすごく足りない・・・」って、あーた!!!
危うく店員さんに突っ込むところでした。
我慢しきれず、しごとにん☆さんと影ながら突っ込んでましたけど(・ω・;)

Posted by: えみ | March 21, 2005 at 10:21 PM

あれは・・・醤油たらせばなんとか
うん、なんとか大丈夫って感じでしたね

なにげに大根サラダもかなりキてましたよ
カピカピの大根とかありましたから(>皿<)

昨日は新しいタイプの店員さんをいろいろ見れたのでネタとして面白かったんですがね^^

Posted by: いとしゅん | March 21, 2005 at 10:34 PM

>えみちゃん
Majiで拒否する5秒前…これも「MK5」っすか(笑)
まぁ大衆居酒屋のコース料理ってことで妥協してるけどねぇー。
次回はまた違うところ探しときます(笑)

>いとしゅんさん
たぶん、醤油垂らしたところで、
おいらの鼻の奥の方の異物感は変わらなかったと思います…
だってすげぇばそばそしてんねんもん!

次回はおもしろい店員のいる店探しときます(嘘

Posted by: たい | March 21, 2005 at 11:59 PM

たしかにあの厚揚げは手を出せませんでした^^
しかも最後のしゅーアイスも出てくるの遅かったしある意味すごい店でした^^次回は僕が働いている店でやりますか^^

Posted by: りきぽん | March 22, 2005 at 12:12 AM

まぁ週末のチェーン系居酒屋ってそういうもんだと思って半分諦めてますけどねぇ(苦笑)
頼まれる方もわけわかんなくなってくると思うので…

Posted by: たい | March 22, 2005 at 11:50 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54071/3383122

Listed below are links to weblogs that reference 厚揚げ恐怖症:

« something blue | Main | メロンパンは難しい食べ物である »