« こんなとこにも時代の波が | Main | 【ぶつけてみよう!】 »

クマ出没注意

DANGER

突然だが、最近ペットを2頭飼っている。
両方とも、黒いクマである。

飼っているといっても、自分には飼育しているという意識も、飼育したいという意識も特にないんであるが、ヤツらはある日気がつくと自分の側にいた。
最初は存在が薄かったが、日が経つに連れて徐々にその存在感を顕わにしてきたおかげで、認識せざるを得なくなったのだ。

世の中、ペットというのは『カワイイ存在』と相場が決まっているはずである。
ところが、これがどうして、自分のヤツはなかなかカワイくない存在なのだ。
お前ら、いいから早く野生に帰れよ、と常々言い聞かせているのだが、なかなか人間の言葉を理解してくれないらしく、最近は寝ても覚めても僕にべったりである。寝起きなんかは特にひどいもので、起きようとすると無理矢理僕のまぶたを閉じて眠らせようとするのだ。その本当にかわいらしくない攻撃に、毎朝二度三度とノックダウンさせられてしまい、意識を失う日々が続いている。

出勤すると、ヤツらは職場まで勝手についてくる。
日中も飼い主である僕の意識を落とそうとじゃれてくるのは、本当に困ったものだ。
食らいついてくるのを、コーヒーやリポビタンを飲んだりフリスクをガリガリ食べまくったりして、なんとか必死の思いで振り払っているのである。
早めに帰宅する日を多くして、一緒にじゃれる時間を増やし、早いところ野生に帰してやりたいとは思っているものの…
最近の仕事ぶりからでは、その計画が成功するのはいつのことやら、といった感じである。

自分だけでなく、街中でも、職場でも、クマを2匹飼ってる人を見かけることがけっこう多い。
彼らのクマもなかなか野生に帰らないんだろうなぁーなんて、忙しい飼い主に同調したりしながら、あっという間に過ぎていく毎日。

|

« こんなとこにも時代の波が | Main | 【ぶつけてみよう!】 »

Comments

大事に飼ってる人は居ないかもしれないなぁ。

でもって、餌は、勝手に搾り取られているような感じ?

Posted by: しょこ | February 24, 2005 at 02:16 AM

確かにしぼり取られてますよー。

もうねぇ、人並み以上食べるから、
付き合わされてるのになかなか消化できなくて大変って感じ。

ヤツら、今日は一段と存在が濃くなりました。
起きたら野生に帰っててくれ。

Posted by: たい | February 26, 2005 at 02:49 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54071/3054730

Listed below are links to weblogs that reference クマ出没注意:

« こんなとこにも時代の波が | Main | 【ぶつけてみよう!】 »