« さくっとな | Main | 人生お悩みQ&A »

シアワセのバロメーター

「運がいい方か悪い方か」と訊かれたら、以前は確実に「悪い!」と即答していたと思う。

おみくじで凶を引いた年に大学受験に失敗して浪人したこともあった。
大学時代に選んだ進路がものすごく自分と合わなくて、いっそドロップアウトしようかと悩んだこともあった。
遠距離だった前の彼女と久しぶりに逢えるときに限って、風邪を引いたりお腹の調子を崩したりした。

そんな自分の運の善し悪しを端的に表してくれる、いわばバロメーターのようなものがある。
それは、おみくじではない。ライブの座席だ。

上に書いたような『運の悪い時期』と自分で感じるようなときにチケットを取ると、たいがいあまりよくない座席が当たる。ファンクラブで優先申し込みしているにも関わらず、自分の好きなアーティストの公演で2階席しか取れなかった、なんてことはざらである。そんなときは、決まって友達は「1列目が取れた!!」なんて手放しで喜んでいたりする。おめでとうと言いたいところだが、内心うらやましくてしょうがなく、「チケット自分のと交換してくれ~!!」というオーラが渦を巻いて自分から飛び出してその友達を襲いかねない勢いである。

ところがどっこい。
最近、自分の目を疑うような座席が取れた。
年末の『スウィングガールズ First & Last Concert』に行ったときの話である。

swing2

前から2列目、ど真ん中だ。

チケットと自分の座席を照らし合わせて、その「ものすごくいいポジション」と「自分の座る予定の場所」というのがクイズ番組さながら頭の中で「チーン!!」という音を立てて一致したとき、思わず人目をはばからずガッツポーズをとりそうになったぐらいだった。

…だって目の前上野樹里ですよ?
何よりガールズ15人の制服と素足がまぶしくてしょうがなかった。だって男だもん。すいませんスケベで。

それはさておき、そんな環境で音楽を楽しめるというのが、やはりいちばんの幸せである。
目の前から怒濤のように押し寄せてくる音、ステージ上で所狭しと繰り広げられるライブパフォーマンス、不思議な世界の中に紛れ込んだとさえ錯覚させるような照明の光。どれを取っても、陳腐な自分の表現力を通すと「しあわせ~」の一点張りになってしまうのである。まさに骨抜きといったところだ。

いつもそこまでとはいかないけれど、以前に比べたらここ1~2年はライブでいい席が取れるようになってきたような気がする。
それに伴って、それなりに人生もうまくやっているような気もする。
結局、人生均したら平らになるのかもしれないなぁ、という気さえする。

いろんなことを考えながら、今まで一度も経験がない『最前列のど真ん中』を勝ち取る夢を見ながら、毎回好きなアーティストの次のライブチケットの発売を楽しみにしている。

|

« さくっとな | Main | 人生お悩みQ&A »

Comments

>おみくじで凶を引いた年に大学受験に失敗して>浪人したこともあった。

たいちゃん、おもいっきり
笑いの神様が降りてるじゃないですか~!
こういうときこそチャンスなんです!
(えっ?何の?ははは・・・。)

Posted by: かなぶん | January 18, 2005 at 06:52 PM

いやー、うん、とりあえず話のネタにはなったからいいかなぁと思って。(苦笑)

Posted by: たい | January 19, 2005 at 02:43 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54071/2610545

Listed below are links to weblogs that reference シアワセのバロメーター:

« さくっとな | Main | 人生お悩みQ&A »