« ナイスキャッチ | Main | PSP狂想曲 »

愛用品

もう何年も、この金属製の耳かきを愛用している。

なんだか、普通の竹の耳かきではダメらしい。使うには使うし、梵天(ふさふさしたヤツね)も気持ちいいんだけど、何か竹の軽さがしっくり来ない。
他の金属製の耳かきもいろいろ試してみたことがある。でも、やっぱり何かが違う。竹のものと違って、さらにハズレが多いのだ。先っちょのカタチがどうも気にくわない市販品が多い。

で、あるとき、この耳かきをなくしてしまった。
「たかが耳かきぐらい…」と思われるかもしれないけれど、愛用品っていうのは他のモノには代え難いのだ。おっきいもちっちゃいも、高いも安いもないのだ。
結局、部屋中いくら探しても、いくら引っかき回しても出てこなかった。
耳かきを置いてあるいろんなお店にも探しに行ったんだが、なぜか同じカタチのものを置いているところが一つもない。
いろいろ手を尽くしたが、どうしようもなく、結局泣く泣く諦めたのだった。

それから2年ぐらい経ったある日、普段使ってるパソコンデスクに置いてあるプリンタをちょっと持ち上げた。


…なんでこんなとこにあるんだ耳かきが!


ちょっとほこりにまみれていたのをティッシュにアルコールをつけて拭き、さっそく耳掃除をして、自分の手を離れていた大事なものが戻ってきた懐かしさとうれしさをしばしの間堪能したのだった。
でも、僕にとっては、見つかったうれしさよりも、こんな近くにあったのに2年も見つけられなかった悔しさの方が大きかったのである。
だから、minセンセコレはすんごくよくわかるんだな。

|

« ナイスキャッチ | Main | PSP狂想曲 »

Comments

 おお,ここにお仲間が!!
 私なんてさ,紙の束だったんだけど,結局見つかったクリアファイルの中,何回も見たんだよ。
 一枚や二枚なら見逃しもあるったって・・・厚さ1センチほどもあるもの,どうして見つけられなかったんだ。
 あー,コメント書いているうちにまた釈然としない気分がよみがえってきた(笑)。
 これは,うちのどこかにひそんでいる小人の陰謀であると,とりあえず自分を納得させています。

Posted by: min | December 15, 2004 at 12:57 AM

そうなんだよねぇー、ないときは全然見あたらないんだよね。
最近では、ものすごく聴きたいHOUSEのCDがどこを探しても見あたらずに泣いています。
昔読んだマンガでは、なんでも『ないないの神様』っていうのがいて、探し終わった後にこっそりソレを元の場所に戻しておいてくれるんだっていう話だった。タチ悪ぃー。

Posted by: たい | December 16, 2004 at 02:52 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54071/2231957

Listed below are links to weblogs that reference 愛用品:

» 失せ物 [鼻先のにんじん]
 どういうわけか,物をよく失くす。正確に言うと,「失くす」わけではない。どこかに [Read More]

Tracked on December 15, 2004 at 12:51 AM

« ナイスキャッチ | Main | PSP狂想曲 »