« ご家庭でも簡単に | Main | 疑問 »

火事場のなんとやら

正月に松山で撮った、本当に何気ない写真を眺めていた。
とある喫茶店を正面から一枚パチリとやったつもりだったんだが、隣の郵便局の端っこが写っていた。
よくよく見たら、ドアのところにこんな張り紙がしてある。

そんなにぶつかるんですかここの人たちは!


とお約束のように突っ込んでみるのだが、こっそりカミングアウトすると、実は過去に一度だけ自動ドアに激突した経験がある。
学生時代、学校の近くの松屋で昼食を終えた後、そそくさと店を出て行こうとしたそのとき、自動ドアが開ききる前に自動ドアに激突して「がこんっ!」とドアをレールから外してしまったのだ。それまで、人が通れるサイズで簡単に外れる扉といえば、網戸か襖ぐらいだろうという認識しかなかった常識がいとも簡単に覆されてしまったのである。それと同時に、まるで瞬間湯沸かし器のように焦りが一気にピークに達した。
しかし、そのせいでアドレナリンが脳内に大量に分泌されたのか、はたまた脳のクロックアップが起きたのか知らないが、その直後の自分の行動は今思い返しても称賛に値するほど素早かった。

 ① まず、周りに知り合いがいないかどうか確認し、
 ② いないことがわかった瞬間、ドアの端を軽く持ち上げながら押さえ、
 ③ 自動ドア下部の車輪部分をレールに向かって蹴っ飛ばし、
 ④ レールに車輪がはまるやいなや、正常な動きで閉まろうとする自動ドアを確認し、
 ⑤ そそくさと何事もなかったように立ち去った。
 ⑥ 完全犯罪、成立。

人間、やればできるものらしい。
でも、それだけの能力を普段から発揮できていたなら、決して自動ドアにはぶつからなかったのではないかと考えると、ほんの少しだけアンニュイである。

|

« ご家庭でも簡単に | Main | 疑問 »

Comments

何日か前に患者さんで同じような人が来たよ~(笑)
その人はエレベーターが開ききる前に降りようとしちゃって
ドアに激突したらしい・・・
そしてその激突でどこかを打って痛くて受診にきたのでした。
先生も私も患者さんの話を理解するのに大変だったよ~
「閉じるドアに挟まれるなら聞いたことあるけど開ききる前に出ようとして
ぶつかる人なんているんだねー」って先生が言ってました(笑)

Posted by: tomo | November 15, 2004 at 01:08 PM

そんな信じられないヒトですが、意外といるみたいです…
いいんです、行動が素早いってことにしといて。(泣)

Posted by: たい | November 15, 2004 at 11:58 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54071/1906439

Listed below are links to weblogs that reference 火事場のなんとやら:

« ご家庭でも簡単に | Main | 疑問 »