« 自然発生 | Main | 一言だけ言わせてほしい »

まぁるい中には愛がある?

そんちょさんが、たこ焼きについて悩ましくも熱く語ってらっしゃるのを見て、自分の中のたこ焼き指数がぐんぐんと上がってきたようである。そろそろ季節だしね。たこ焼き低気圧発生か?

学生時代。自宅の最寄り駅に帰り着くと、改札が見える階段を数歩下りたあたりで、冬は毎日のようにソースの匂いがしたものだった。改札を出て右側と左側にちょっと行ったところに、それぞれ白いライトバンが停まっていて出店を開いていたのだ。右側が大判焼き屋、左側がたこ焼き屋だった。自分が帰る方向が改札を出て左側だったこともあって、たいがい大判焼きには目もくれず、ソースの匂いに負けてたこ焼きを買って帰った記憶がある。

たこ焼きにはいろいろあるのだが、「おいしい」たこ焼きとなるとどうなるだろうか。僕は「a おいしい」とか「one of おいしい」たこ焼きは多いものの、「the おいしい」という最上級に近い賛辞を贈るべきたこ焼きは非常に少ないと考えている。
たこ焼きの味の決め手となるのは、絶妙な食感のバランス
その条件を以下に挙げてみる。

◆体積密度が濃くて、焦げる一歩手前の「ガワ」

たこ焼きは、たこという主役の他に、紅しょうがやねぎ、天かす、生地などの脇役が一体となってハーモニーを奏で、物語を作らなければいけない。その物語の導入部となるのが、「ソース」であり「ガワ」なのだ。
カリカリしかかっているんだけれども、ソースに触れてちょっとしんなり気味になっている生地は、口の中で非常に存在感を主張し、「あぁ、僕は今たこ焼きを食っているんだなぁ…」と思わせてくれる。
と、ここまで書いたところで、「もっちりとした食感」という言い回しを思い出した。何かクヤシイ。

◆さわやかさん「ねぎ」と「紅しょうが」

たこ焼きは、濃い。でんぷんにソースに揚げ玉。これだけでも胸焼けがしそうになってしまう。そんな中、それを緩和する清涼剤の役割を持ったものが「ねぎ」と「紅しょうが」だ。噛んだときの、歯の表面でのみ感じられるシャリシャリという歯応えが、さわやかさとやすらぎを与えてくれるのだ。

◆主役なのに脇役のような演技「たこ」

たこが大きい方がいいと言う人はいるものの、そんな単純なもんじゃない。でかすぎはNG。舌がたこに「だけ」触れてしまっては、ただゆでだこを食べているようなものだ。1.5㌢角程度がいちばんよい食感が得られるのではなかろうか。

◆絡め、絡め、絡みつけ「とろとろ生地」

実はこれが店によっていちばん異なり、かつ、たこ焼きの味を左右する最重要なファクターなのではないかと思う。
噛んだときに流れ落ちたりむにゅっとはみ出たりせず、かつ、たこの「表面」と一体化して離れようとしない絶妙さ。これが欲しいのだ。食材と食材を、味と味をつなぐ、文字通りの「つなぎ役」なのだ、重要視して何が悪い、という話である。縁日やお祭り、大学祭などの露店のたこ焼き屋は、コレができとらん!修行してこい!というわけだ。

何が言いたかったかというと、自宅の最寄り駅のたこ焼き屋の「それ」は、これらの要素をすべて兼ね備えていたということだ。これを超えるたこ焼き屋には、まだ巡り会ったことがない。東京に住んでいる限り、厳しいとは思うのだが…
関西在住で、この拙い文章ないし説明でニュアンスを汲み取ってくれて、そういうたこ焼きを出してくれる店を教えてくれる人を随時募集中。

余談だが、先月、某友人達とバーベキューをしたときに、たこ焼きパーティーをやろうということになった。
たこ以外にもいろんな具を入れて楽しもう!というふれこみだったが、たこ焼き器に焦げ付いてしまってちーともうまくいかなかったので

結局全部ひっくり返して鉄板で炒めてしまった。あっはっは。もじゃー。

具に天津甘栗なんか入れるから固まらないんだってば。


おあとがよろしいようで。

|

« 自然発生 | Main | 一言だけ言わせてほしい »

Comments

おお・・
こちらはタコヤキの含有成分(原材料って言えよ)についての考察なのですね。
「んっふっふっふ・・」
と笑いながら読ませて頂きました。

「異様に美味しいあの頃の味」
ってありますよね。
私は、中学生の頃とあるホームセンターの駐車場で食べた「モチ入りタイヤキ」の味が忘れられません。
タイヤキの中に、薄~いお餅が入っていて、塩の絶妙に効いたアンコとカリカリの生地との三角関係(韓国でもサンカクカンケイ)が脱水症状を起こすほど唾液腺を緩めたものです。

あれから、一度もあのタイヤキを超えるタイヤキにはお目にかかっていませぬ。

餅入りタイヤキ、カムバック・・!

あ、最後になりますが、
「言戯」の「そんちょ」と申します。
TB、ありがとうございました。

Posted by: そんちょ | October 16, 2004 at 08:21 AM

>そんちょさん
コメントありがとうございます~。
「言戯」、いつも楽しく読ませて頂いております。

餅入りですかぁ、それはまだお目にかかったことがないですね~。
老舗以外のたい焼き屋さんって、ガワがふにゃふにゃになっちゃってて大判焼きと変わらないことが多いんです。粉モノは、やはりガワが命!焼きたてはうまいもんです。
どっかで、餅入りリクエストしてみるかな?

Posted by: たい | October 16, 2004 at 11:17 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54071/1691555

Listed below are links to weblogs that reference まぁるい中には愛がある?:

« 自然発生 | Main | 一言だけ言わせてほしい »